読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぶ逢坂@rurubuosaka

声優の逢坂良太さんがちょー好き!雑文ブログ。こっちメインにする。

はじめに(此処は声優・逢坂良太さんのファンが書く雑文ブログです)

逢坂語り

此処は声優・逢坂良太さんのファンが書く雑文ブログです。

まずは自己紹介。
2016年6月13日『るるぶ逢坂』開設。
同時にTwitterも登録してみる。
・アカウントは@rurubuosaka
・HNは新井めんと(あらいめんと)
当初はCDの感想やらを書くだけのつもりだったけれど、
思う事をただ垂れ流すだけの場所に方向性を変更。逢坂さんのネタが多い。

『うそはうそであると見抜ける人でないと(概要を見るのは)難しい』


ネタをネタとして楽しめる方でお願いします。

また、『空気声(ラノベ主人公声)』『子供っぽい』『厨二』『笑い方が鬱陶しい』などの発言は全力全開で褒めています。 誤解なさらぬよう。
ダイヤでの沢村の笑い方は実にウザい。
作中でも『ウザい沢村』と呼ばれるだけのウザさ。最高。
色々思ったまま書きますが思考が気持ち悪いのと口が悪いのは結構自覚しています。

あと予告無く、しれっとネタバレします。


私はネタバレを自ら漁りに行く人間です。
完結作品を初めて見る時には結末を確認してから伏線や構成を楽しみます。

『翻訳は如何様にすべきものか、其の標準は人に依って、各異ろうから、もとより一概に云うことは出来ぬ。されば、自分は、自分が従来やって来た方法しかたについて述べることとする。』
(二葉亭四迷『余が翻訳の標準』)


私は声優全般のファンではありません。


なので逢坂さんと共演した方以外の声優さんにはあまり詳しく有りません。

結構有名な方の声や名前を聴いてもわからない事がよくあります。

なので逢坂さんに偏りすぎた感想しか書けません。
キャラ萌えではなく逢坂萌えとしての感想を書きます。

逢坂さんの声・演技・そしてラジオなどでの喋りが本当に好きです。
世の中では色々非難などあるみたいですが、
私はどれもそれもこれもあれも好きです。あのさ、批判する人、逢坂さんの話ちゃんと聞いてる訳?
まぁ感性はそれぞれだけども。自分の演じるキャラへの解釈とか本当に真面目で深く考えててホント凄いんだけど。

ちなみにまだイベントには行った事がありません。

チケット取れなかったり東京だったりして色々。






アニメ・漫画はすっごい好きです。ゲームは疎いです。


乙女系、アイドル系には特に疎い。なのに逢坂さんのせいで乙女ゲーやソシャゲやる羽目になりました(笑) 基本はラノベアニメとメカ物が好きです。

作品は嗜好品なので、逢坂さんが出ていても「作風が苦手だな~、でも
逢坂さん出てるしな~」などと言いながら観る作品が有るのも事実です。
別に作品やファンの方をを非難するつもりはないのですが、作品名で検索されて引っかかった方などは記事によっては不快な思いをさせるかもしれません。
スルースキルを発動させてください。


苦手な作品傾向

そうだなぁ、少女漫画と青春恋愛小説と歴史系、あと剣と魔法のファンタジーが苦手です。


あと真面目にスポーツやってる作品はルールがよくわかりません。

 つまりダイヤも黒子もルール自体はよく分かっていません。

 でもその辺が分からなくても面白い。これは作り手の力量か。


 凪あすはちょっと苦手な感じでした。基本的に私は岡…いえ、なんでもありません。



逆に好きな物は、
・ハーレムラッキースケベ



・超展開ルール無用スポーツ


格闘技
・メカand軍モノです。




ちなみに逢坂さんの演技を意識したのはたまたま観ていたシドニアからです。
同時期に少ハリも放送していて、追い打ちをかけられました。

逢坂さんの、好きな系統の声

好きな系統の声は夢100のエドモント、アンジェリークのブライアン、赤髪のゼンです。

低めが好きです。高めもいいけど。もう本当に全部いい。
逢坂さんの優しい過保護な感じが鼻血ブー!なのですが、ヤンデレツンデレ変態ストーカーが猛烈ハマリ役で大好きすぎて悶える。
もうなんなのその声!
そんな訳で夢100のエドモント、王子様の猫のサミュエルも素敵。

演技的はGレコのクリム、うしとらで正気を失くしている時の杜綱悟が超絶好きです。

あの独自のアヒャ笑いが大好き。頭おかしいんじゃないの(歓喜)

クリムというより逢坂さんが天才なんじゃないの(信者の意見)

好きすぎて何度もリピートしています。

と、いう訳でシチュCDでは王子様の猫が好みです。ステラワース特典派。だがアニメイト特典も捨て難い。

機嫌が悪くて怖いぐらいに冷たい逢坂さんの演技にK.O!カンカンカンカン

広告を非表示にする