読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【工事中】るるぶ逢坂@rurubuosaka

声優の逢坂良太さんがちょー好き!雑文ブログ。

大阪 アテレコ甲子園(特別ゲスト:逢坂良太 小野賢章)

アテレコ甲子園

www.oas.ac.jp 影と影の影…!(黒子)

2016年5月16日(月)~ 2016年6月26日(日)
大阪アニメーションスクール専門学校
特別ゲスト 逢坂良太 小野賢章

「ここに忘れ去られた魔法のステッキがありまぁ〜〜す」めろ〜んめろ〜ん(田村ゆかりは17歳だょ)
よって私もアテレコ甲子園に参加したい!(無理)
ま、本気で声優志望の方は凄いチャンスなので、年齢的に行けるなら行った方がいい。

声優になりたい、なる気がない人も

代アニのおそ松コラボ体験入学の時もそうだけど、 www.yoani.co.jp

こういうのってただの客寄せとしてやってるから
声優になるつもりないけど…って人も全然OKだと思うのね。
そのつもりがないから行くのはちょっと…って謙虚な人もいると思うけど、そんな思い捨てなきゃ後悔する。
こんなの友達同士や一人で、ちょっと遊びのつもりで行ったって全然いいの。向こうもソレを想定してる。
ただ体験入学だからやる事はやんなきゃいけないけど。
今中3や高校卒業したばかりの人は悲鳴あげてるだろうな〜。

声優業に興味なくても人前に立つ事に興味持つかもしれないし、
「こういうのはとてもいい体験だと思うのだけれども」(物語シリーズ風)
人前に立つのが苦手な人程一度行ったら?と思います。
でもそんな人が人前で演技するなんてオリンピック以上にハードル高いけど…まぁ頑張れや。
きっとカケルみたいにハードル飛ばせてくれるって。
私がそういうのが酷く苦手なので余計に思います。想像するだけで紙が湿って波打つ程の手汗が出ます。
そんな私も人前でいらっしゃいませぇーーーー!と言った事ありますが、自分で思うより出来たので経験としては良かったです。でも結局は苦手。

「17歳ってね、一瞬で過ぎるんですよ だからこそ永遠に輝く」 ってシャチョウも言ってたから!(少ハリ)
今、高校生である事を感謝して行ってきて下さい。
そして感想教えて下さい…私…行けないから…。
ライブ会場の外に漏れる音を聴きに行くような事もできないから…←必死すぎ

広告を非表示にする