読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【工事中】るるぶ逢坂@rurubuosaka

声優の逢坂良太さんがちょー好き!雑文ブログ。

森川さんのはっぴーぼーらっきー三幕感想(逢坂さんへ偏り)

もっと早く書こうと思っていたけど、BS12の放送もはじまってしまった。
以下、観た人にしか分からん感想。

はぴぼ感想〜番組全体〜

ここは逢坂さん中心に書く場所なんで、基本は逢坂さん中心です。

この番組の何がびびるって、マジで台本ないんだろうなーってしょっぱなから思う所。
番組公式Facebookhttps://www.facebook.com/morikawa3happy/?fref=ts 『台本、仕込み無し、観察バラエティ』とあるけれど、本当にそんな感じ。
まず出演者に対して、妙な解説が入らない。
『声優』という肩書きを示さなかった事。
「こんにちはー!今日は○○に来ていまぁ〜す」みたいなオープニングトークすら無い。
この番組は『声優』として出演している訳ではないんだろう。その手の話題も出ない。
本人達が喋っている映像にあわせて紹介テロップが流れる訳でもなく『なんとなく』の流れで突然はじまる。
カメラが回っている事も最初は伝えられていない完全無防備状態。
出てきた肉弁当も普通にただ食べてるだけ。3人の食事中、カメラを意識する事は無い。
(車内のカメラは固定2とカメラマン1人で3つ?逢坂さんは固定カメラでほぼ後ろ姿のみ)
逢坂さんが、お手拭きで手を拭いている、割り箸を割るという何でもない当たり前の行動に「アアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!??」となってしまう。だって遠いところにいる、別世界の人だもの。
だからそのゴミは売れる(唐突)
ファンとストーカーの思考はほぼ同一のものだと予々思っている事なのだけども、行動を実行するか公言するかの違いだよなぁ。行動だけは絶対アカンで。起きてみる夢は自覚しろ。
まぁ逢坂さんはダイヤのトークショーで小澤さんの「ボディペーパーを売るね」と言った人なので書いた。
ヲタの気持ち分かりすぎてて、やばい怖い凄い。えっ?私の場合?やだァー、ネタですよネタ♪ルン♪
逢花100回記念視聴者プレゼントでの、『逢坂さん使用途中ファブリーズサイン入り(誰のサインかは不明)』は本当にプレゼントされたのだろうか。こういうのが真のファンアイテム。ファン以外全く需要なし。ファンでも危うい。大切に保管していても揮発するであろう悲しみのファブリーズ。

閑話休題
全体的にゴールデン枠の『どうだ、面白いだろ』という雰囲気丸出しの、『お知らせ』と言いながらガッチリ編集映像付きの番組宣伝で金の香りがプンプンする騒がしい番組編集が非常に苦手でイライラしてしまう私としてはとても観やすい造りとなっていた。
番組独自の編集は入るけれど(水曜どうでしょう的な)、あれは番組側の『ツッコミ』なんだろう。
悪く言えば個人製作っぽさがある。でもそういうのがいい。
そのまま一緒についていったかのような雰囲気もある。
そういう意味では物凄くターゲットを絞った感じで、「面白い」と思う人は限られているように思う。そもそもそういう派手さを楽しむ番組ではない。
間に入るCMははぴぼのイベントのものと、ローカル局の地元感丸出しのCMだけだったので、大きなスポンサーはついていない。
つまり、可能ならば次の制作に繋がるようDVDを買いましょう。未公開映像も収録!

流石に森川さんは大先輩という事もあって逢坂さんもおのゆーさんも最初はあまり喋らない。
逢坂さんって人数いると話振られないと喋らない時があって。
ダイヤ関連は特にミスディレクション発動。
それはそれで好きな訳なんだけども!(盲目だから!ホラ盲目だから!)
逢坂さんは結構あちらこちらで「プライベートではあまり喋らない」と言っていて、
でも番組になると流石に仕事だからか踊ったり(暗殺イベ…)ハイテンションな進行をしてくれる時も多い。(特にバンプレ
なんて言うかな、はぴぼ観てると逢坂さんホント喋らない人なんだろうな〜と思う雰囲気をまとっている。
暗いとかじゃなくて、なんかちょっと上手く説明できないんだけど、逢坂さんの、人との距離感の取り方が好き。
古い所ではつり球のラジオで『壁作ってる』って言ってたけど、あぁ、なんかわかるぅうううううううううう!
でも逢坂さんのバラエティモード入ったら結構怖いからなぁ。
トーク中、逢坂さんに質問を質問で返されて、巧みな話術に巻き込まれて『言いたくないような事を言わされてる』人がいるんだもんなぁ(年下の後輩だとそうなりがち)
凪あすのラジオとステステが怖い(笑)
ダイヤのニコ生での罰ゲームを『する側』に立つあの笑顔より、「言わせてる」逢坂さんのトーンがすげぇ怖い…。あー、好き。好きですっ!好きなんだからぁ!

比較的、森川さんは番組進行として進めていく感じ出し、おのゆーさんもそういう感じ。
ホームセンター中では結構カメラを意識したカメラ目線、カメラに向かって話すカットが多い。
でも逢坂さんはちょっと違う。カメラ側向かない(笑)受け身っぽい。あー好き。
(バカの一つ覚えみたいに好きしか言えない)
そんな逢坂さんのドライバーさばき(日本語変)が最高にたまらん。
アレ使い方分かってる人の音。トルク調整もばっちり。
電ドラって下手な時は力の入れ方がわかってないから木にネジが入らないの。
おのゆーさんがそんな感じだった。ネジ斜めに入ってるし。
ネジ入らないぐらい下手なうちはポンチで印つけて凹ませたら真っ直ぐ入る…んだけど、そこまできっちり作る感じではなかった(笑)
後から「ネジ足りない」って買いに行くところとか、もの凄いアバウト。
森川「やっぱそれいらない」→逢坂「ピッてしちゃいましたよ」
うおおおお、「ピッ!」「ピッてしちゃいました」よぉおおおおおおおおおお!

2つ目の棚づくりの時、逢坂さんが自分で入れたネジ頭触ってもう一回締める所あるんだけど、
あー、モノ作る人の仕草だわあれ。確認大事。逢坂さんの丁寧さが伺える。
なのにソーガイド使ってる時、机切っちゃうのマジかわゆす。やべぇ天然か。私も切った事あるぅ。お揃い♪wwwww
しかし逢坂さんの絵があまりにも上手い。上手すぎる。井上さぁん!ちゃんと人に伝わる絵が描けるのって凄い。
あのキーホルダー、イベントで買えた人いいなぁ。
NCのあの動き私も好き。コンピューター制御の動きって面白いんだけど、ずっと見続けるとちょっと気持ち悪いんだけど…。なんか…。
(私もあれでアクリ削った事ある。ホントあの機械マジで凄いから!)
ちなみに使っていた電動ドライバーはボッシュ『PSR18LI』です。
https://www.amazon.co.jp/BOSCH-ボッシュ-PSR18LI-18Vバッテリードライバードリル/dp/B009CL7VOQwww.amazon.co.jp
電ドラ欲しいな〜って思ってる人、ボッシュ買ったらどう?
同じ充電池で掃除機も使いたいならマキタがいいかもしれんけど。(マキタDF030DWXの私)

この番組、思いつきDIYで棚って事だったけど、個人的には後半の休憩で動物観てる所と飲みもの飲んでる所が最高。あれは限りなく素に近い姿なんじゃないだろーか。
もうファミレスで食っちゃべってる映像だけで金とれますぜダンナ。ふふ、ヲタクってチョロい。
あー、メロンソーダ頑張って飲も(炭酸苦手人間)
どうやらDVDではノーカット版で収録らしいので買う!買うよおおおおおおおお!
てゆーか、逢坂さんの手が綺麗だの指が綺麗だよ言う人ホントに多いんだけど、あのさぁ、この3人の爪みんなすげぇ綺麗なの。手入れしてある。
テレビに出るってそういうことなんだなぁ。声優界の手タレ。
カインズホーム(鶴ヶ濱)に着く手前でリップ塗ってる逢坂さんの女子力に撃沈。

しかし私は逢坂さん逢坂さんと書いているけれど、この番組は本当に均等に3人へのカメラが当たっている。
森川さんだけにスポットが当たる訳でもなく、他の2人をメインにする訳でもなく、非常にバランスが良い。
誰のファンが見ても満足できるんじゃないだろうか。いや、出来ると断言しておく。
しかし森川さんって超絶面倒くさがりでアバウトなんだろうなぁ。でも即行動に移してしまうバイタリティを感じる。だから見た目が若いんかも。今回の三幕だけそう感じた。

棚に最後の絵付けしてるところで、逢坂さんが振り向くところ超絶トキメキ映像だからendlessに逢坂さんが振り向くリピート動画作って眺めたい。ちゃんとしたカメラ目線ってこれぐらいじゃ?
でもアレちょっと特撮でありがちな振り向き方。わかる人にはわかる。
もう逢坂さん特撮に声優としてじゃなくて本人そのまま出たって大丈夫だから!
逢花の時の厨二な感じの黒いフードかぶった写真だとか色々あるけど、ポージングバッチリだから。
絶対練習してるな。練習してないとあのポーズ出来ないんよ。ソレっぽく見せるのホント難しい。
特撮好きな人は高確率で練習してる。
でなきゃな、大人用仮面ライダーベルトなんて欲しがらないんだよ!そうなんだろぉ!
逢坂「仮面ライダー好きで仮面ライダーになれた羨ましい人」(逢花180回)
ほら!だから逢坂さんに仮面ライダーの仕事っ!誰かエライ人お願い!逢坂さんの音声付き玩具!プレバン限定は勘弁してください。

あとこの番組の前の二幕も観たけど、このロケバスの中の窓際にある謎の飾りは二幕の冒頭で出てきた物。
ずーっと繋がっている。

で、番組プレゼントのサイン入りレフ板うちわが当選しました。(掲載許可頂いています) ありがとうございます。
f:id:alignment:20160904024928j:plain
逢坂さんのサイン。書き順はどうなってんのかな〜?シリアルナンバー付くならいくつめのサインだろうか。
f:id:alignment:20160904024926j:plain

余談〜森川さんについて〜

※あくまで森川さんの番組なのでこれは書いておこうと思って!
私、本当に声優さんに疎いんで、ぶっちゃけると森川さんって何を演じておられる方だか分かっていませんでした。
今はマクロスΔジョジョ観てるから、それはわかるんだけど、他は?
おのゆーさんは剣が君、夢キャスやら乙女系での共演、アニメでも逢坂さんと共演が多いのでよくテロップでお見かけしてる感じ。
で、森川さんについて検索。
え、あ、ワルター様!ワルター様じゃないですかぁああああああああ!!
※『黄金勇者ゴルドラン
「お子達よ!」(脳内再生100%)
私はワルター様を拝む為に必死こいて学校から家まで猛烈ダッシュしていたので
森川さん=ワルター様で完全にインプット。
なんだかあの頃のワルター様と再会した気分。
地味に子供の頃から観てる作品むちゃくちゃ出てて、金田一の方の明智(明智も増えすぎ。TRICKSTERでまた増える。)もだけど、
ジェイデッカーのデューク!あぁ、「チェーーーィンジっ!」これも脳内再生。
そんな訳でジョーカーゲーム(甘利役)を観直す時に声、意識した。
凄いなぁ、子供の時から森川さんの声聴いてるって凄いな〜〜〜。
声優はドラマと違ってメインの仕事がアニメ主体の人も多いから、本当に幼いうちからその声を耳にして、
中高生…超えてもアニヲタならずーっと、その人が『役者』でいる限りどこかで聴き続ける。
洋画の吹き替えやナレーションで遭遇する確率もあって、その辺俳優とはちょっと違う。姿が見えない訳だから。
きっとこれからもどこかで出会い続けると思う。不思議。そしてなんだかロマンチック。

森川さんのブログに三幕の記事があるので是非どうぞ。
ameblo.jp

広告を非表示にする