読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【工事中】るるぶ逢坂@rurubuosaka

声優の逢坂良太さんがちょー好き!雑文ブログ。

トリスタ 円盤特典 ドラマCD感想(dis気味)

ごめん、私はぶっちゃけ私はトリスタをそんなに面白いと思っていない。
お渡し会のトークでこの特典の話題が出てたからちょっと話す。1話での花崎の口笛がピーク。
色々許容出来る穏やかな人だけ読んで。

ドラマCD本編

収録は17:29。
ドラマCDのタイトルは『やっぱ凄え!怪人二十面相!』
Gackt様もとい二十面相が結構喋る。あのねっとりした演技。
ドラマ自体は始終モノマネについて。こんなに尺いる?
二十面相って二十の声を使いこなせる→明智「花崎五面相ぐらいになっとけ」

ダラダラ会話だけで進む。ストーリーっていうストーリーはない。
多分これギャグなんだろうけど、私は笑いどころが一切わからない。
ギャグって感性に委ねられるから、面白い人は面白いのかもね…。コレよく企画通ったな(ボロクソ) 折角の声ヲタ向けのモノマネネタを扱っているのに、特にモノマネっていうモノマネはやらない。勿体ない。
花崎も小林もモノマネが棒で上手くないという設定。
シメは『マイナーすぎて伝わらないモノマネ』で終わる。
明智「なんかよくわからねぇけど……」
私「(コレ小野Dさんの心の声では)」

小林のテンションがちょっと高めだから、そこは良かったかなぁ。
生ハムメロンが食べたいらしい。
この特典はGackt様の演技力に目を見張る。いや、耳。
声色の使い分けが凄い。演じ分け。ホンマ何でも出来るんやなあの人。
キャラ萌えならまぁそこは楽しめるのか。 急に別作品もdisってアレなんだけど、スプシュのドラマの笑いと似てるのかもしれん。
少女漫画にありそうな、突き抜けない説明的なギャグ。
私はこの作品のターゲットじゃなかっただけの話。

ちょっとトリスタの話をするけどdisだからな

トリスタなぁ…。
折角近未来設定だし、微妙にメカっぽいの出てくる割に設定はスカスカで適当そうだし、
社会派気取った感じなのかと思ったら全然でズッコケてるし、そもそも江戸川乱歩読んだ事有るかどうかも謎。江戸川乱歩の作風はもっと妖艶だし、猟奇的だし、その独自の空気感が静謐でとても美しいのだけど。私もあの厚みのせいで全ては知らないが。
移動が常に徒歩だから、ブロンプトンみたいな小径のオシャレでカッコいい可変式自転車とか、スケボーやサッカーボール(既視感)に乗せてみたらいいのに。
小林がスケボー乗ったら見た目がハンター×ハンターのキルアみたいだけど。
井上はあの時代の技術ならあるであろう、パワードスーツ…介護、アシスト的なアイテムを装着して下半身だけメカ化してもいいのに。
あの車椅子ももっと重装甲出来そう。
封印を解かれし伝説の機体(車椅子)えへへ、SF脳終了♡♡♡
花崎の過去なんか乙女ゲーに出てきそうな定番設定。完全に女子ウケ狙ってんなぁという感じ。
あれを繊細で可愛いと感じるか、捻くれててウザいと思うのか両極端な気がする。
キャラだけ見ると悪くないんだけどなぁ…。
オリジナルアニメがコケると次に続かないから、出来るなら応援はしたいのだけど。
何で観てるかっていうと、そりゃ逢坂さん出てるからよね…。
キャラデは可愛いと思うし、やっぱ表題が江戸川乱歩だけに色々勿体ない。
私は終わりよければ全てよしだから、良い意味で裏切ってくれる事を祈ってる。
否定的な意見って昨今、ネットではあまり見られなくなったと思う。
影で話してたりね…。「好きな人だっているんです!」はぁ、そうですか…。
嫌いって訳じゃない、面白いと思えないから面白くなんないかなぁって思って1話から観てる(。・ω・)ノ゛
だってキャラ造形(中身も含)も背景設定も別に悪くないから、惜しい。

キャストトーク

収録は14:53
全体的に本編の話題ってよりも裏話。 トリスタラジオの時と同じで、小野Dさんが作品を考察しているのと、ネタを振るので店舗よく進む。

山下「チラっとオーディオドラマに触れないとな、と思っていて」 小野「オーディオドラマ触れるか?あれこそワケわかんなかたじゃねーか」
小野「謎だよっ!謎」
逢坂「触れます?」
私「(ドラマの内容に触れたくないって空気を感じる)」
山下「どうでしたか」
山下「Gacktさんが…」
逢坂・小野「(でかしたナイスネタ振り。それでいくぞ)」
逢坂「モスクワの所あったんじゃないですか。リテイクきてコレなんなんすか」 逢坂「って文句言いながらマイク前立ってて」
小野「シュールだよシュール」
私「(マジで苛ついてないかこれ)」
山下「考えるな感じろって内容でしたよね」
山下「箸休めというか」
※モスクワ→マイナーモノマネ

終。

広告を非表示にする