るるぶ逢坂(雑談)@rurubuosaka

声優の逢坂良太さんがちょー好き!雑文。感情のうんこ。個人の感想です。嘘を嘘だと見抜いて笑える人だけ。

絆を主張されると萎える

(趣味の問題)
‪友情、努力、勝利、繋がり、絆、先輩の背中を追う、仲間、みんなで協力して頑張ろう、大粒の涙=感動……みたい作品にハマれない。別に嫌いではないけど私が熱くなれない。見て楽しむけど妄想の余地が自分には無いかなぁという感じ。
別にスポーツじゃなくても能力者バトルでも『絆』を強調されると避けてしまう。
そんなモンいちいち言葉にするな。白ける。
‪別に得意じゃないけど嫌いでもない。買ったコンビニ弁当に入ってたら食べる。でも自分で進んで選ぶ事は無い。そんな感じ。‬
中には面白いの物もあるけど、上記のフレーズが出た瞬間に警戒してしまう。
‪スポーツアニメの殆どがコレ。でも‬集団競技だとこれらがテーマになるのは仕方が無い。
登場人物の‪葛藤はいいけど、努力してる所を見せられると(回想でポエムを綴られると)何故か萎える。理由はわからない。
強い奴が勝つ。弱者のことはどうでもいい。‬
‪登場人物に応援や感情移入なんてしない。そんなものはわからない。‬訳がわからない。
集約すると集団競技が苦手。‬
連帯責任の強制感が苦手。
実力がある奴も最下層とまとめて横並びにさせられる。アホか。
強い奴はさっさと上行け。個人競技の方がスッキリする。

テニプリみたいにコートでビッグバン起きて恐竜絶滅したり格闘技や処刑が行われる流血バトルは好き。たまに出てくる審判の声に笑う。
黒バスはキャラ同士にそれぞれ距離があったのが良かった。
なんでもそうだけど、男同士が不用意にベッタリ引っ付いてるのがとにかく苦手。
私自身があんまりベッタリした関係が苦手。別にBL拒否って訳じゃない。
ALL OUT!!は最初「男が頬赤らめるし、なんか女々しいのいるし、無理かもしれん」と思っていたけど、切らなくて良かった。コーチが出てきてからが本番。ダイヤ好きな人は好きかもよ。
絵で駄目、無理、受け付けないって言う人勿体ないわ。外ヅラだけ見てんのか。

結局、人間は体験したもの、興味のある事しか理解できない。
スポーツを題材に取り扱うのはそれだけで専門性が高い。
野球、サッカー、バスケはポピュラーで、ある程度のルールは一般常識みたいな風潮がある。バレーはちょっと微妙?学校の授業であるけど 。
ラグビーはどうしても「わからない」人が多い。
経験はしていなくとも、多少興味のある事しかスッと入ってこない。
私の場合、設計者の技術開発戦争モノや自動車整備士の日常漫画なんて 夢中になると思う。考えただけで高揚する。けど需要がなぁ。地味。

広告を非表示にする